人事・企画・管理部門は、間接部門としてそれぞれの事業活動に欠かすことのできない中心的な機能です。経営戦略・事業計画の策定から、その戦略・計画に基づいた事業運営まで、一連のサイクルの中で、人・もの(時間)・金などの資源を有効活用し、より効率的な事業運営を行っていくことが求められます。
また社内外の各部門と連携をとりながら業務を進めることも多く、各部門の意見に耳を傾けつつも方針に沿った事業運営を行う必要があり、業務推進力に加え、調整力・バランス感覚も必要です。
海外事業企画や海外植林部門では、海外企業のM&Aの企画立案や海外植林事業等、主にアジアを中心とした、これまで以上に積極的な海外事業を推進しています。海外事業所では、会計管理、人材マネジメントなどの仕事を行います。外国の税制や市場の動向、対象となる企業の将来性等、様々な角度から調査活動を行い、M&Aの実行から企業経営参画を推進します。
※業務内容はグループ各社で異なります。