人事・企画・管理

齊藤 直人
HPI Resources Sdn Bhd
Group Finance & Admin
2011年入社
経済学部・経済学科

現在の仕事

在マレーシアの段ボール製造販売会社の本社に常駐し、グループ損益の取り纏めや設備投資案件が主な業務となりますが、必要に応じて営業や総務人事など、業務の枠に囚われていません。また現地の状況を王子本社に理解してもらうよう報告することも重要な業務となります。 専門外の知識が求められる状況も多く、現地のスタッフだけでなく、駐在員や王子本社も含め、頼り頼られる人間関係を構築することが大事になります。

キャリアパス

2011年4月〜 王子製紙 経営管理本部管理部
工場原価、低価法、連結決算業務、他
2012年10月~ 王子マネジメントオフィス
グループ管理本部管理部
退職給付会計、管理損益、地方税、
連結決算業務、他
2015年1月~ Oji Asia Management Business Planning
Oji Asia Pckaging・
Oji Asia Management
決算、東南アジア会社損益纏め、
新会社立上げサポート、他
2016年4月~ Oji Asia Management Sales & Marketing
紙おむつ輸出販売、
Oji Asia Household Product 決算、他
2018年2月~ Oji Asia Packaging
Harta Packaging 出向
グループ決算、設備投資案件、他

入社の動機

内需で成立していた製紙業界が、「海外事業の拡大」に本格的に取り組み始めた時期と入社の時期が重なっていましたので、入社後はより日本国外でのビジネスを開拓する機会に携わり、会社の力になることが出来るのではないかと考えていました。

仕事のやりがい

今の職場に配属となった直後は、勿論、誰も私のことを信頼していないため、現場のマネジメントやチームに頼られることは皆無でした。しかし仕事の大小に関わらず真摯に取り組むこと、仕事以外でもコミュニケーションなどを積み重ねて、彼らの信頼を得ることで、徐々に頼ってもらえるようになりました。良い人間関係を築くことで、多様な意見、アイデアや情報を学ぶことが出来、その経験を仕事に活かし、それら全てを通して自分が変化していくことは、非常に刺激的な体験です。

今後の目標・挑戦したいこと

入社から今まで、色々なものをかじってきたような職歴であるため、一度腰を据え、その会社の全てを知っているというところまで、どっぷり漬かってみたいですね。

オフの過ごし方

日本人たるもの、日本酒が語れなくては馬鹿にされると勝手に思い、いろいろと日本酒に手を出し始めたところです。微炭酸のものもあれば、フルーティなものもあり、さすがにJapanese Wineと言われているだけあると感動しています。
しかし翌日には、銘柄と味を紐づけることが出来ないので、まだまだ道半ばでございます・・・。

就活生へのメッセージ

就職活動を出来る時間は、自分の人生を100と見るならば1にも満たないと思います。そして手土産もなしに様々な会社を気軽にみられる機会は今後一生訪れません。この貴重な時間を、他人の意見や視線に惑わされることなく、しっかりと自分の意志で考え、自分のために有効活用してください。