人事・企画・管理

平木場 祐香
王子マネジメントオフィス
グループ企画本部 企画部
兼 王子ホールディングス株式会社
コーポレートガバナンス本部 広報IR室
2013年入社
教養学部 総合社会科学科 国際関係論分科

現在の仕事

王子マネジメントオフィス企画部では、王子グループが成長し続けるための全社的な経営戦略・中長期的目標を策定し、またその実現に向け、業績や投資計画、各種プロジェクトの管理、遂行を行っています。また、これら内容に関する情報開示を通じて社会との信頼関係を築くため、王子グループレポートや決算・経営説明会資料の作成も行っています。配属以降約5年間、幅広い業務を経験させていただきながら勉強の日々を送っています。

キャリアパス

2013年7月〜 本社 グループ管理本部 管理部
(現グループ財務本部 経理部)
連結・子会社損益管理、他
2014年4月~ グループ企画本部 企画部
連結損益管理、IR資料作成、他

入社の動機

学生時代を海外で過ごし、世界視野で社会へ貢献する意志のある会社に憧れていました。王子グループを知ったきっかけは「千のトイレプロジェクト(王子ネピアの東ティモールにおける衛生改善活動支援)」でしたが、その創業が製紙業を通じた人々の知識水準向上を目的としていたこと、今も事業領域を広げ、形を変えながら社会・環境に貢献をし続けていることに胸をうたれ、入社を希望しました。

仕事のやりがい

現在、王子グループは、事業領域・地域ともに「領域をこえ 未来へ」走りだしています。全世界の多岐にわたる事業を見渡すことができ、またその個々に関心を寄せることもできる企画部での仕事は大変刺激的であり、また、大半の仕事が自分1人、もしくは1つの部署では完結しないことも大きな魅力です。
中でも印象に残っているのは、配属直後に任せていただいた王子グループレポートの取りまとめです。どのようにしたらグループの全体像・魅力を効果的に発信できるか、大きな問いに直面しましたが、ページや紙面の構成、文章や画像の調整等を行うなかで、経験豊富な部署の先輩方や、全く異なる専門性をもつグループ内各事業部門・デザイン部門の方々と、たくさんのことを教えていただきながら切磋琢磨の関係を築かせていただくことができました。同じ目標を持ち苦労や喜びを共有できた、その時の繋がりや価値観が今でも大きな支えになっています。

今後の目標・挑戦したいこと

就職活動時に憧れた「世界視野で社会へ貢献する意志のある会社」という印象は、今、さらに強くなっています。その姿を応援し、また自らがその意志を遂げる一助となる人材になるため、引き続き、グループ全体を展望する経営的視点を養いたいと考えるとともに、将来的には、国内外の事業会社で全体を構成する個々の事業についても知見を深めたいと考えています。

オフの過ごし方

美味しいご飯を食べたり、旅行に出掛けたりしてリフレッシュしています。旅行では、オーストラリア、マレーシア、ミャンマー、ベトナムなどへ会社の同僚を訪ねたこともあります。また、会社のテニス部に参加し、青春時代の再来かのような楽しい日々を過ごしています。オフ=休日ではなく、働き方改革が進み平日夜も豊かな時間を過ごせていることに感謝しています。

就活生へのメッセージ

就職活動は、人生の長い時間を過ごす会社と出会うとても貴重な時間です。当たり前のように聞こえますが、就職活動を終えることをゴールにするのはとてももったいないことです。ぜひ、時間が許すかぎり、たくさんの、多岐にわたる業種・職種の先輩方のお話を聞いてみてください。本当に面白いと感じること、素敵だと尊敬する人、居心地いいと思える場所、など一つひとつの直感を大切に、他の誰でもない自分の声に耳を傾けていただきたいです。応援しています。